TRAIL RUNNING

四国ロングトレイル

_IMG2813---コピー

2015/5/2(土)~5/4(月)

2泊3日で四国ロングトレイル行ってきました。当初の予定コースはこんな感じ。1日目はロストしながらも予定通りのルートで。2日目は悪天候で途中エスケープしてロードを。3日目は相方のアクシデントでルートを短縮。1日目から3日目に分けて写真多めで振り返ってみます。

■1日目

5/1(金)の夜行フェリーで神戸港を出発し、翌日の早朝に高松港に到着。そこからバスと電車を乗り継いで新居浜駅へ。さらにそこからバスで筏津の登山口まで。登山口到着が10:30頃。軽くアップを済ませ、まず初めに標高1,706mの東赤石山を目指します。

_IMG2754

筏津登山口から東赤石山の山頂までの距離は約4km。筏津登山口の標高は、641mで東赤石山の標高が1,706m。約4kmで1,000m登ることになります。

_IMG2758

ちょうど3日前に70kmほどのロングラン練習をしていたので、すぐに足に乳酸が溜まり足取りは重めでスタート。ゆっくりペースでとにかく登りました。登山ルートには綺麗な滝があったり、また途中の景色も普段関西の山では味わうことの出来ないスケールの大きな自然を堪能しました。

_IMG2764

5月初旬。新緑がとてつもなく鮮やかで圧倒されます。

_IMG2786

夏は途中、滝で水浴びしてクールダウンしながらの登山も楽しそう。

_IMG2788

写真では伝わりにくいですが、とにかく虫(ハエ・蚊など)が多かったです。出会うハイカーさんの中には虫よけネットを頭からかぶっている方も結構いたように思います。この時期は虫が多いのかな?

_IMG2798

東赤石山の山頂へは今回。デポして行きました。デポとは山頂手前に荷物を置いておいて頂上まで身軽な状態で登ることみたいです。(←今回覚えたw)盗難とかも少し心配だったので、貴重品だけは持って行きました。普段、トレランなどの場合は重くても5kgくらいのザック重量ですが、今回は約10kgくらいだったと思います。慣れないザックの重さに少し苦戦しました。ハイカーさん達はもっと大きなザックに荷物パンパンで凄いなと改て思いましたよ。

東赤石山の山頂到着は、13:48。

筏津登山口をスタートしてから約3時間経過してました。

_IMG2822

山頂には数名のハイカーさん達がいましたが、すぐに居なくなり山頂を2人占め!

_IMG2824

まさに絶景。

_IMG2813

_IMG2820

_IMG2825

見渡す限りの絶景に思わずシャッターを押す回数も増えます。

1430651306381

(´-`).。oO(実は筏津登山口で1番大事にしていたカメラがザックから勢い良く落ちて、電源が入らなくなって故障してしまいました。念の為にカメラを2台持ってきていて良かったです。

1430724175606

東赤石山の次は西赤石山を目指します。

_IMG2830

途中、赤石山荘(無人)でお昼のカップラーメンとおにぎりを補給。

_IMG2832

西赤石山までの登山道も見渡せばとにかく絶景。ついつい足を止めてシャッターを切ってしまいます。

_IMG2833

_IMG2838

_IMG2840

_IMG2844

西赤石山に到着したのが、16:16。スタートから約8km、6時間以上も経ってました。

相方と2人で少しずつ焦り始めます。。。

_IMG2880

斜面に咲く、アケボノツツジが綺麗でした。

_IMG2882

綱繰山到着が、18:28。約12km地点。

この日の宿の丸山荘まであと約8km。到着が夜遅くになってしまいそうだったので、山荘の管理人さんへ連絡…

「只今、運転中の為…」

繋がらないw

あまり遅くなってしまうと、管理人さんも心配して警察に通報とかしてしまうかもと心配になり何度もかけてみますが、

「只今、運転中の為…」

なぜかドライブモード。

しつこくかけていると管理人さんから着信。現在位置とここからだと最低でも歩いて4時間は掛かると伝えてから少しペースをあげて進みました。

_IMG2883

日が沈み気付けば真っ暗な夜。

_IMG2888

そしてまさかのロスト。

獅子舞の鼻付近でロストしました。そして3時間以上彷徨うことに…

DSC_0566

今回のロストの1番の原因はこの笹。とにかく途中から笹が多く、さらに夜になるともうどこが道なのかさっぱりわからなくなります。正直、ビバークも覚悟しましたが何とか稜線沿いのルートへ戻ることができ、ちち山山頂に到着。

DSC_0567

ちち山山頂に到着は、22:49。

そこからさらに丸山荘1kmほど手前でまたまたロスト…。

それでも何とか山荘に到着。丸山荘到着時刻は、0:27。スタートから13時間以上もかかってしまいました。深夜の到着にも関わらず、丸山荘の管理人ご夫婦は起きて待っていてくれました。

「よーーーく、頑張ったなー」と一言。

そして、晩ご飯とお風呂を用意して頂きました。

DSC_0572

晩ご飯は焼き肉。

DSC_0570

普段、僕はアルコールは飲まないのですがこの時はビールを相方と乾杯。

美味しいご飯と管理人ご夫婦の優しさに思わず涙がこぼれそうになりました。

■2日目

8時に起床。

美味しい朝ごはんを頂きました。

DSC_0577

丸山荘でお弁当も作ってもらって、出発は9:30。

_IMG2897

笹ヶ峰を目指して進みます。2日目の天気は雨。

笹ヶ峰までの道のりはとにかく笹だらけ。

_IMG2917

笹ヶ峰山頂到着。10:23。

暴風雨。すぐ次の寒風山へ。

_IMG2929

寒風山山頂到着。11:44。

暴風雨…。

次の山、伊予富士を目指します。

どんどん天候は悪化、重たいザック背負ってなかったら飛ばされてしまうんじゃないかと思うほどの強風。

_IMG2940

視界も悪く、気温もグッと下がり体感気温はかなり低かったと思います。

_IMG2941

伊予富士山頂付近の急登での暴風雨はホントに怖かった。

伊予富士に到着。14:05。

滞在時間は数秒。

DSC_0578

すぐに下山してエスケープ。

この後はロードを約10kmほど進んで山荘しらさへ。

_IMG2944

山荘しらさはオシャレな感じで、ご飯もいい感じ。

_IMG2945

洗濯機と乾燥機もあり、シューズはボイラー室で乾かすこともできました。

_IMG2950

_IMG2953

■3日目

3日目、まさかの相方の発熱アクシデント…

_IMG2955

前日にあれだけ雨に打たれて、気温も低い中頑張ったから。朝食を1人で済ませ、もうこの日はバスと電車で下界へ戻ろうと思ってました。山荘の方のご好意でバス停のある土小屋まで車で送って頂きました。山荘しらさの方には、風邪薬、栄養ドリンク、バス停まで送迎。本当にお世話になりました。ありがとうございます。

土小屋に到着して、バスの時間まで休んでおこうと思っていましたが、相方の熱も下がり石鎚ロープウェイまで約8km。標高差もそれほどなく、石鎚山付近の登山道は整備されて歩きやすいということで、頑張って石鎚ロープウェイまで歩くことに。(今回、石鎚山山頂はパス)

_IMG2959

_IMG2972

_IMG2979

_IMG2988

_IMG2997

_IMG3000

土小屋から約2時間かけて、石鎚ロープウェイに到着。

_IMG3003

_IMG3004

ロープウェイで下山後、バスで西条駅まで。

 

今まで100マイルレースやナイトトレイルランの練習で24時間以上、山の中で過ごした経験はありましたが、今回のようにこうして2泊3日で山荘泊をしてどっぷり山の中で過ごしたのは初めてでした。1日目だけ晴れて、2日目・3日目は悪天候というコンディションで、ロスト、発熱というアクシデントもありましたが、いろいろ経験出来て本当に良かったです。また、丸山荘、山荘しらさの管理人さん・スタッフの皆さんには大変親切に対応していただき感謝しています。

これからはもう少し、山の知識とスキルも身につけて安全に山を楽しめるようになりたいと思います。テント泊とか山小屋泊もしてみたいし、マウンテンレースやアドベンチャーレースなんかにも出場できるようになれたらいいなーと思ったりもします。

四国赤石・石鎚山系はまた必ず訪れたい場所になりました。

以下、今回のコースと時間・距離です。
GW愛媛の旅 愛の旅 Google スプレッドシート

ちなみに今回、大阪からの交通費・現地での宿泊費等の総額、全体のスケジュールはこんな感じ。
無題スプレッドシート Google スプレッドシート

関西からというのもあると思いますが、総額33,000円ちょっとでここまで充実したGWを過ごせて満足です。近いし、日程さえ確保できれば気軽に行けそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 【‎4KVDA‬】ロードブックを確認してみる。
  2. 【4KVDA】正式エントリーに必要な手続き。
  3. 【ART】阿蘇ラウンドトレイル -Aso Round Trail- に参加してき…
  4. Instagramのフォロワーが2,000人を超えてました。
  5. 山の天気が知りたくて…

関連記事

  1. TRAIL RUNNING

    若狭路トレイルラン2014に参加してきましたよ。

    2014年9月28日(日)福井県の若狭町で開催された「若狭路ト…

  2. TRAIL RUNNING

    UTMF 2015 落選

    2015のUTMFですが、落選しましたー(´・ω・`)…

  3. TRAIL RUNNING

    【ASICS BEAT THE SUN 2016】レース概要発表!!

    第3回目の開催となる、「ASICS BEAT THE SUN」…

  4. TRAIL RUNNING

    そろそろ準備しましょうか…@比叡山 International Trail Run

    ご無沙汰してます。どうも。僕です。さて、2016/5/…

  5. TRAIL RUNNING

    はじめてのダイトレ全山縦走してきた

    2015年9月22日(火)シルバーウィーク4日目。はじ…

ARCHIVES

ブログをメールで購読

メールアドレスを入力して購読すれば、更新内容をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  1. TRAIL RUNNING

    【4KVDA】参加費の支払いと誓約書のアップロード。
  2. TRAIL RUNNING

    【4KVDA】診断書の用意とアップロード。
  3. TRAIL RUNNING

    はじめてのダイトレ全山縦走してきた
  4. TRAIL RUNNING

    【‎4KVDA‬】コース高低差の断面図…
  5. TRAIL RUNNING

    ASICS “Beat The Sun” 参加レポート
PAGE TOP