TRAIL RUNNING

OSJおんたけウルトラトレイル100マイルは第3ループでリタイア…

2016/7/16-17

OSJおんたけウルトラトレイルの100マイルに参加してきました。僕にとっては、2014年の100km以来となる2回目の参加になります。

IMG_20160716_163045_R

結果は….

第3ループ手前の約134km地点での自己判断によるリタイア。完走できなかったことは残念ですし、情けない気持ちもありますが、自分としては久しぶりに終わった後スッキリしてます。

7/16(土)の朝一で妻と2人で大阪を出発。慣れない車の運転に苦戦しつつも、サービスエリアで休憩しながら、なんとか長野入り。レース中、妻は木曽駒ヶ岳へ。。。

IMG_20160716_153017_R

(結局、妻は山小屋泊して、翌日悪天候のため9.5合目付近で断念して下山。それにしてもタフだ。。。)

妻を登山口に降ろして、僕は受付&スタート会場へ。

今回は最近トレーニングやイベントで仲良くして頂いてる方達と合流させて頂きました。

1468656332957

レース前は基本的には、いつも1人なので孤独に負けそうになりスタート前からメンタルやられてることが多いですが、今回はスタート直前まで楽しく過ごせました(笑)本当に感謝です。100マイルの部は、スタートが20時。気付けばスタートの時間に。。特に緊張することなく、スタート…

スタートは後方から。

100マイルの出場者は137名だったみたいです。スタート直後は間違いなく最後尾でした。そこからペースを上げることなく最初の数キロのロード区間を進みます。ロード区間の登りに入った直後、手元のGPSウォッチでペースを確認すると、キロ6分ちょい。さすが100マイルに参加するだけあって、後方でこのペース。自分のペースは遅すぎるんじゃないかと少し焦る気持ちもありましたが、とにかく自分のペースを心がけました。

スタート~小エイド(約46km)~第1関門(約56km)

最初のエイドまでが、約46km(笑)ながいっ!

第1関門までが、約56km。

(僕だけかもしれませんが、終始距離表示の標識より、手元のGPSだどマイナス3、4kmでした)

100マイルでは最初のエイドまでは、1度林道を登り切ったところで下って、最初と同じ林道を再度登るループコースです。登りはストックを使って早歩き、下りは走るを繰り返し、第1関門には制限時間の40分前の3:20頃に到着。10分休憩して、第2関門を目指します。

第1関門(約56km)~第2関門(約76km)

第2関門はスタートから約76km地点。第1関門からは約20kmです。僕に残されていた時間は、20kmを3h30m。一旦、林道を下って、ロード区間を約7kmほど、最後に林道を5kmほど登って、第1関門と同じ場所に戻って来るコース設定。ペースはスタート時点から変わらず、亀のようにゆっくりとスローペースを維持(それしか無理だった)。自分のペースと制限時間、常に意識して進みました。このまま進めばギリギリ関門に間に合うという気持ちはありましたが、気を抜かず最後まで。第2関門到着は、確か6:30頃だったはず。制限時間30分前に到着。エイドにあった、おにぎりとバナナを頂きました。5分ほど休憩して、第3関門へ。。

第2関門(約76km)~第3関門(約106km)

第3関門はスタートから約106km地点にあります。スタートから15時間で106km。第2関門からだと、約30kmを4hで進めば関門クリアとなります。僕の場合は、第2関門を6:40頃に出発したので、30kmを約4h20m。1キロを約8分40秒で進むことができればクリア。時刻は既に朝の7:00。この辺りから、100kmのランナーの方にも会うようになります。100マイルは参加人数が少なく、1人で走ってることが多かったので途中心細かったりしたんですが、周りに同じようにゴールを目指している人がいるとそれだけで元気になります。勝手に頑張ってるランナーさんに元気をもらいながら第3関門へ。途中、雨も強くなったりもしましたが、なんとか制限時間の5分前に到着!!

100マイルランナーは第3関門を11:10には出発するようにスタッフさんからアナウンスがありました。預けておいたデポバッグを受け取り、まずはコーラを一気飲み。それにどら焼き、コンビニのレジ前によく置いてあるまんじゅう、パイナップルのゼリーを補給。最後にレッドブル。とどめになんとなくジェルを2つ。時間がなかったので、用意していたものを全て胃袋へ。(この直後から胃がもたれた(笑))気付けば11:10。第3関門を追い出せれるように出発。

第3関門(約106km)~第4関門(約124km)

この辺から、(はじめからそうだったんですが)距離表示と郵送されてたコースマップ、GPSウォッチの距離の差異が3~5kmの範囲であったので、第3関門から大体18kmほど先の第4関門を制限時間の14:00を目標に進みました。結果、なんとか制限時間ギリギリに到着。この時点で、100マイルランナーは後方に1人と聞きました。本当に制限時間ギリギリで進んできたんだなーと実感。もちろん、まだ諦めるつもりはなかったので、第4関門に用意されていた、そうめんとバナナを頂いて、最後の難関第3ループ(約134km)を目指して、スロースタート。

よくよく考えてみて、トレイルの100km超えは、2013年のOSJ八ヶ岳100マイル以来。ロードの100kmも2015年の奥出雲ウルトラおろち100km遠足以来となるので、1年以上ぶりでした。さすがに疲労が…ここまでのスローペースがさらにスローペースに。

第3ループ(約134km)到着

なんとか約134km地点の第3ループまで進んできました。時刻は16:30頃だったかな?ここから第3ループの急登を数キロ、さらにここまで進んできた同じルートに戻り10数キロ、最後にロードを数キロ、約30kmを3h30mで。さすがに無理だと判断しました。ここで突っ込むのが男ですかね(笑)

練習不足に明らかな実力不足。何が何でもゴールするんだって気持ちも足りなかったのかもしれません。でも楽しかったー

途中、声をかけて頂いたランナーの皆さん、スタッフの皆さん、ご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございました。

第3ループにほぼ同時に到着したランナーさんと記念撮影。

第3ループにほぼ同時に到着したランナーさんと記念撮影。

 

また来年も100マイル出場したくなっちゃいました(笑)

ちなみに今年のOSJおんたけの完走率は…

100マイル:出走者137 名/完走者67名【完走率:49%】
100km:出走者1015名/完走者855名【完走率:84%】

だったみたいですね。

翌日は、駒ケ岳をやむなく断念した妻とおんたけハイキングへ。

IMG_20160718_132232

楽しい休日でした。

来月の富士山マラニックも楽しめるようにトレーニングするのと、9月の200マイルに向けてがんばりまーす♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 【‎4KVDA‬】350km動き続けるために必要なカロリー…
  2. 【4KVDA】参加費の支払いと誓約書のアップロード。
  3. 【Tarzan No. 682】ASICS Beat The Sunの特集記事が…
  4. 【HK100】Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail…
  5. 【4KVDA】正式エントリーに必要な手続き。

関連記事

  1. TRAIL RUNNING

    2014熊野古道中辺路マウンテンランレース参加してきました。

    2014/4/6(日)2014熊野古道中辺路マウンテンランレー…

  2. TRAIL RUNNING

    Shikoku Trail Fastpacking the Movie.

    2015/5/2~5/4の2泊3日で行った、四国ロングトレイルの様子を…

  3. TRAIL RUNNING

    神戸森林植物園クロスカントリーに参加してきました。

    2014年5月11日(日)神戸森林植物園クロスカントリーのリレ…

  4. TRAIL RUNNING

    第10回六甲縦走キャノンボール大会に参加してきました。

    2014.3.30(日)第10回六甲縦走キャノンボール大会SP…

  5. TRAIL RUNNING

    エギーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)標高3777mに行ったよ。

    ASICS ”Beat The Sun”の前日に自由時間があったので、…

ARCHIVES

ブログをメールで購読

メールアドレスを入力して購読すれば、更新内容をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  1. マラソン

    【第6回大阪マラソン2016】全身着ぐるみ”TED(テッド)R…
  2. TRAIL RUNNING

    【Tarzan No. 682】ASICS Beat The Sunの特集記事が…
  3. TRAIL RUNNING

    四国ロングトレイル
  4. TRAIL RUNNING

    【‎4KVDA‬】4K Alpine Endurance Trail Valle…
  5. TRAIL RUNNING

    【HK100】Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail…
PAGE TOP